メインメニュー
検索
オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ニュース を参照しています。)

試合結果 : チェルシーが4得点&無失点。ウォルターズ劇場でストーク要塞陥落。
投稿日時: 2013年01月14日 (1031 ヒット)

プレミアシップ第21戦。
敵地ブリタニア・スタジアムに乗り込んだチェルシーは、今季ホーム無敗のストーク・シティと対戦し
前半終了間際の怒涛の攻勢からウォルターズのオウンゴールを誘い先制。後半にもウォルターズの
オウンヘッドで追加点を重ねたチェルシーは、ランパードがPKから3点目を奪い、更にアザールが
強烈な一撃を加えて、ストーク守護神ベゴヴィッチ相手にペナルティエリア外からネットを揺らした
今季初の選手となります。そしてこの日の主役ウォルターズが、ついに復帰を果たした主将テリーから
PKを奪取するものの、そのキックはゴールの上へ。チェルシーがそのまま4-0の完全勝利で
この要塞から勝点3を持ち帰りました。


<スターティングメンバー>

                    バ

    バートランド        マタ                アザール

            ランパード        ラミレス

A・コール        ルイス      イバノビッチ     アスピリクエタ

                   ツェフ

ベンチメンバー:ターンブル、テリー、アケ、フェレイラ、オスカル、マリン、トーレス


■前半ロスタイム(得点者:OG-ウォルターズ)
ランパードの粘り強いスライディングブロックにより得た前半ラストプレー。
ペナルティエリア右角でボールを得たアザールがノールックで、外から回り込んだ
アスピリクエタにパスを出します。そしてエリア右端から入れたそのクロスボールを
ゴール前のマタに渡る直前でウォルターズがダイビングヘッド。
これが自陣ゴールを豪快に揺らし、チェルシーが先制します。

<ハーフタイム>

■後半17分(得点者:OG-ウォルターズ)
右CKのマタからのクロスボールを、ペナルティエリア中央でランパードと競り合う
ウォルターズが再び自陣ゴール左上へとヘディングシュートを決め、チェルシーが
追加点を奪います。

■後半20分(得点者:ランパード)
ランパードからのダイレクトパスを、ペナルティエリア右端で受けたマタが倒され
PKを獲得。これをランパードが右足でゴール中央上へと叩き込み、チェルシーが
3点目を獲得します。

後半26分
バがここで下がり、トーレスが入ります。

■後半27分(得点者:アザール)
右サイドのマタからパスを受けたアザールが中盤で相手をかわしながら
左足を一閃。このミドルシュートがゴール左へと瞬時に突き刺さり、
チェルシーが駄目押しの4点目を重ねます。

後半34分
マタがここで下がり、主将テリーが復帰を果たします。

後半37分
アスピリクエタがここで下がり、フェレイラが入ります。

後半44分
テリーが自陣ペナルティエリア内でウォルターズを倒し、ストークがPKを獲得。
これを自ら蹴ったウォルターズの右足のシュートは、クロスバーに当たり
ゴールの上を越えます。

試合終了(4-0)

印刷用ページ このニュースを友達に送る
Chelsea goods