メインメニュー
検索
オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ニュース を参照しています。)

試合結果 : ランパードの新記録達成弾でチェルシーが逆転勝利&CL出場が安全圏に。
投稿日時: 2013年05月14日 (939 ヒット)

プレミアシップ第37戦。
敵地ヴィラパークで降格射程圏内のアストンヴィラと対戦したベニテス・チェルシーは、ベンテケに
先制ゴールを決められ、更にラミレスの退場で数的不利に。後半にはバの際どいゴールを審判団が
判別できず幻と化したりと、目標とするCL出場権まで霞がかってきます。しかし迎えた58分に
ベンテケが退場となり、試合は10人対10人に。そのわずか3分後、ランパードが弾丸シュートを叩き込み
ついに同点に追いついたチェルシーは、主将テリーが負傷交代を強いられたりするものの、
ランパードが再びネットを揺らして逆転に成功&この副将がチェルシー史上最多得点者として単独トップに
踊り出ます。そしてアザールが身を削って時間を消費したりと、長い長いロスタイムもチーム一丸となり
凌ぎ切ったチェルシーがそのまま2−1の勝利を飾り、来季のCL出場権をほぼ手中に収めました。


<スターティングメンバー>

               バ

   アザール      マタ       モーゼス

        ランパード       ラミレス

A・コール    テリー      ケーヒル    アスピリクエタ

                ツェフ

ベンチメンバー:ターンブル、イバノビッチ、ルイス、アケ、ベナユン、オスカル、トーレス


□前半15分(得点者:ベンテケ)
GKからのロングボールをヘッドで落とし、リターンを貰ったベンテケが中盤左をドリブルで突き進みます。
そして下がりながら対峙するケーヒルを縦へと巧みにかわしたベンテケはそのままペナルティエリア左から
左足のシュート。これをゴール左隅へと突き刺し、アストンヴィラが先制します。

前半45分
ラミレスが2枚目のイエローカードを貰い、ここで退場。
チェルシーか10人となります。

<ハーフタイム>
モーゼスが下がり、ルイスが入ります。

後半13分
今度はベンテケが2枚目のイエローカードを貰い、退場。
アストンヴィラも10人となります。

■後半17分(得点者:ランパード)
マタが繋いだボールを受け、アザールが右サイドからペナルティエリア右へと鋭く侵入します。
そして隣りに走り込んだランパードがそのパスを受け、エリア中央後方から左足を一閃。
強烈なシュートをゴール左上へと叩き込み、チェルシーがここで同点に追いつきます。
そしてランパードはチェルシーでの通算ゴール数をこれで202とし、クラブ史上最多得点者
ボビー・タンブリンの記録に並びます。

後半32分
CKから空中戦を競り合ったテリーが、相手選手との接触により足首を負傷。
そのテリーが担架でピッチを去り、代わりにイバノビッチが入ります。

■後半20分(得点者:ランパード)
A・コールとのワンツーからペナルティエリア左に侵入したアザールが
低いクロスを送り、これをゴール前に飛び出したランパードが右足でゴールへと
押し込んで、チェルシーがついに逆転に成功。
そしてこの通算203ゴール目により、ランパードがチェルシー史上最多得点の
新記録を打ち建てました。


後半43分
バがここで下がり、トーレスが入ります。

後半ロスタイム
負傷明けながらもカウンターからドリブルで激走したアザールが
ここで再びハムストリングを痛め、負傷退場となります。

そして交代枠は使い切っているため、9人となったチェルシーですが
テリーの治療時の影響で7分となったロスタイムも凌ぎ切り
そのまま試合終了。逆転勝利で来季CLへの出場権をほぼ確実にしました。

試合終了(2-1)

印刷用ページ このニュースを友達に送る
Chelsea goods