メインメニュー
検索
オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ニュース を参照しています。)

試合結果 : アネルカの初ゴールでチェルシーが4回戦突破。
投稿日時: 2008年01月27日 (1361 ヒット)

FAカップ4回戦。
敵地に乗り込んだチェルシーはウィガンと対戦し、アネルカの1ゴール1アシストの活躍と
SWPのゴールにより、1−2の勝利を飾っています。


■フォーメーション(試合開始時)
 
   マルーダ     アネルカ    J・コール
             
   シドウェル     マケレレ     SWP

ブリッジ   カルバーリョ  アレックス   ベレッチ
                ツェフ


■ハイライト

前半2分。
J・コールがドリブルから放った右足のミドルシュートがゴールの右へと外れます。

前半44分。
ロングボールをペナルティエリア手前のアネルカが右足で後ろへ落し
これを叩いたJ・コールの右足の低いシュートが、ゴールの左へと外れます。

後半9分。
右サイド後方のベレッチがペナルティエリア中央へとロングボールを入れます。
これをオフサイドギリギリで飛び出たアネルカが、前に出たGKカークランドのキャッチ直前で
右足を突き出してゴール中央へと突き刺し、チェルシーがここで先制します。
そしてこれがチェルシー初ゴールとなるアネルカに、多くのチームメイトが駆け寄り祝福します。

後半12分。
右サイドから放り込まれた浮き球をペナルティエリア内右のへスキーが
右足で叩きますが、この低いシュートはゴール右下でGKツェフが阻みます。

後半32分。
FKからクーマスが放った右足のシュートはゴール左でGKツェフがしっかりと抑えます。

後半34分
右サイドからJ・コールが入れたクロスを、ペナルティエリア内左のマルーダが
右足ダイレクトボレーで叩きますが、これはゴールの右上へと外れます。

後半35分。
マルーダがここで下り、フェレイラが入ります。

後半37分。
ロングボールを相手DFと共に追いかけたアネルカは
これを奪いそのまま1人ペナルティエリアへと進入します。
そしてGKカークランドと1対1の中、右斜め後方からDFもスライディングをかけてきますが
アネルカはその直前でボールを右へと出し、走り込んで来たSWPが
これを右足で確実にゴールへと流し込んで、チェルシーが2点目を奪います。

後半42分。
ペナルティエリア手前でクロスを胸トラップしたシベルスキーが
そのまま反転しながら放った右足のボレーシュートを
ゴール左上へと叩き込み、ここでウィガンが1点を返します。

後半ロスタイム。
アネルカがここで下り、ピサーロが入ります。

後半ロスタイム。
ペナルティエリア右へ入ったロングボールを追いかけた
ベントが右足ダイレクトで叩いたこのシュートがクロスバーを直撃します。

試合終了(1−2)。


■両チームの出場選手

チェルシー(4−3−3):
ツェフ、ベレッチ、アレックス、カルバーリョ、ブリッジ
SWP、マケレレ、シドウェル
J・コール、アネルカ(ピサーロ 91分)、マルーダ(フェレイラ 80分)
 
ウィガン(4−4−2):
カークランド、メルヒオット、ブランブル、シャーナー、キルバーン
バレンシア、ブラウン、パラシオス(シベルスキ 76分)、テイラー(クーマス 57分)
ベント、へスキー(アガホワ 84分)

印刷用ページ このニュースを友達に送る
Chelsea goods