メインメニュー
検索
オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ニュース を参照しています。)

試合結果 : アネルカの4得点でチェルシーがミランに5−0の大勝。
投稿日時: 2008年08月03日 (1636 ヒット)

ロシア鉄道カップ3位決定戦。
イタリアの名門ACミランと対戦したチェルシーは、副将ランパードの先制ゴールを皮切りに
アネルカが4ゴールを残し、5−0の完全勝利でこのプレシーズン最後の試合を締めました。


<スターティング・メンバー>

   マルーダ    アネルカ    SWP

   ランパード    ミケル     バラック
        
A・コール   テリー   アレックス  イバノビッチ
             ツェフ

■前半3分。
左サイドでA・コールが獲得したFKからランパードが右足でクロスを放り込みます。
そして混戦の中でわずかにコースが変わったボールが、反応し切れなかったGKカラチの足元を抜けて
そのままネットを揺らし、チェルシーがいきなり先制します。

■前半6分。
左サイドのマルーダがペナルティエリア内右へと走り込むSWPを狙ってクロスを放り込みます。
これを相手DFがヘッドで阻みますが、エリア手前とこぼれたボールを、走り込んで来た
アネルカが右足で叩いてゴール左隅へと正確に決め、チェルシーが早くも追加点を奪います。

前半15分。
右サイドのクロスのこぼれ球からSWPの右足ボレーはクロスバーの上に外れます。

■前半17分。
DFからのバックバスをクリアしようとしたGKカラッチが、これを空振りしてしまい転倒。
裏に抜けたボールをアネルカが無人のゴールへとそのまま流し込み、チェルシーが3点目をものにします。

前半20分。
左サイドのA・コールのクロスからエリア中央のSWPが
下りながらのヘッドで合わせますが、これはゴールの右へと外れます。

前半22分。
右サイドのイバノビッチが粘り強くクロスを放り込み、エリア中央へと飛び込んだ
アネルカのダイビングヘッドはゴールの左へと外れます。

前半39分。
ガットゥーゾの右足のミドルシュートが、クロスバーの上へと外れます。


<ハーフタイム>
初登場となったバラックがここで下り、デコが入ります。

■後半5分。
左サイドのマルーダの正確なクロスから、ペナルティエリア中央の
アネルカが難しい体勢ながらも、ヘッドで見事にゴール右へと決めます。
そしてこのフランス代表コンビにより、チェルシーが4点目をものにしました。

■後半12分。
左サイドのA・コールのループパスから、ペナルティエリア内左のマルーダが
ダイレクトでクロスを放り込み、ファーサイドへと足から飛び込んだアネルカが
ゴール右へと押し込んで、チェルシーが5点目を叩き出します。
そしてこのゴールにスタジアムに観戦に来ていたアブラモビッチ・オーナーと
レストランを買って貰ったと噂の恋人ダリア・ズコワさんも大喜びします。

後半15分。
ペナルティエリア右へと進入したSWPがそのまま右足の低いシュートを放ちますが
GKカラッチがここはその足でよく跳ね返します。

後半16分。
テリーとイバノビッチがここで下り、カルバーリョとフェレイラが入ります。

後半22分。
この日、4得点を残したアネルカがここで下り、初の古巣対決なるシェフチェンコが入ります。

後半28分。
GKツェフがここで下り、GKクディチーニが入ります。

後半33分。
SWPがここで下り、シンクレアが入ります。

    マルーダ    シェフチェンコ   シンクレア

    ランパード      ミケル       デコ
        
A・コール  カルバーリョ   アレックス  フェレイラ
              クディチーニ

後半38分。
中盤で相手を1人かわしたデコがそのまま右足のミドルシュートを放ちますが
これはゴール左下でGKカラッチが弾きます。

試合終了(5−0)。


<全出場メンバー>

■チェルシー(4−3−3)

ツェフ(クディチーニ 73分)
イバノビッチ(フェレイラ 61分) 、アレックス、テリー(カルバーリョ 61分)、A・コール
バラック(デコ h-t)、ミケル、ランパード
SWP(シンクレア 78分)、アネルカ(シェフチェンコ 67分)、マルーダ

■ミラン(4−4−1ー1)
カラッチ
ボネーラ(パロスキ 63分)、シミッチ(ジガオ h-t)、マルディーニ(カラーゼ h-t)、ファバッリ(アントニーニ 63分)
ザンブロッタ、フラミニ、ガットゥーゾ、ヤンクロフスキ
ピルロ
アンブロジーニ(セードルフ h-t)

印刷用ページ このニュースを友達に送る
Chelsea goods