メインメニュー
検索
オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ニュース を参照しています。)

試合結果 : 主将テリーのヘッドでチェルシーがローマに勝利。
投稿日時: 2008年10月23日 (1237 ヒット)

チャンピオンズリーグ・グループAの第3戦。
ロンドンは本拠地スタンフォード・ブリッジにイタリアからローマを迎えたチェルシーは
闘志溢れるジョン・テリーの後半のゴールにより、1−0の完封勝利でこの熱戦を制しました。


<スターティング・メンバー> 
                
               アネルカ

マルーダ   ランパード     デコ     カルー

               ミケル 

ブリッジ     テリー     カルバーリョ   ボシングワ
               ツェフ


前半23分。
ペナルティエリア手前でFKを獲得したチェルシーは、デコが横にチョンと出したボールから
ランパードが右足で放ったシュートが惜しくもゴールポスト左角に当ります。

前半36分。
中盤でランパード相手にボールをキープし、更にデコを巧みにかわしてトッティが送った
縦パスから、ブチニッチがペナルティエリア手前で右足のシュートを試みますが
同時にスライディングで飛び込んだテリーが見事に阻止し、ボールはゴールの左へと外れます。

<ハーフタイム>

マルーダが下り、ここでベレッチが入ります。

後半16分。
右サイドのランパードのFKのクロスからペナルティエリア内左の
カルーが放った強烈なヘッディングシュートはゴール下でGKドニがよく弾き返します。

後半23分。
右サイドのベレッチが中盤へと戻したパスから、ミケルが右足ダイレクトで叩いた低いシュートが
エリア中央のアネルカに当たって方向が変わりますが、これはゴールの右へと外れます。

後半32分。
カルーが下り、ここでディ・サントが入ります。

■後半32分。
ランパードの左CKのクロスからニアサイドへと勇猛果敢に飛び込んだ
テリーがヘッドでゴール右下へと決めて、チェルシーがここでついに先制。
身体を痛めながらも決めたこの主将を、チームメイトが大喜びで祝福します。

後半ロスタイム。
アネルカが下がり、ここでフェレイラが入ります。

試合終了(1−0)。


<全出場メンバー>

■チェルシー(4−1−4−1)
ツェフ
ボシングワ、カルバーリョ、テリー、ブリッジ
ミケル
カルー(ディ・サント 76分)、デコ、ランパード、マルーダ(ベレッチ h-t)
アネルカ(フェレイラ 92分)

■ローマ(4−3−3)
ドニ
シシーニョ、メクセス、パヌッチ、リーセ(トネット 82分)
デ・ロッシ、アクイラーニ(ペロッタ 60分)、ブリーギ
タッディ(メネス 81分)、トッティ、ブチニッチ

印刷用ページ このニュースを友達に送る
Chelsea goods