バ&アザール弾のチェルシーが追いつかれて勝点2損失。

投稿日時 2013-1-17 9:02:53 | トピック: 試合結果

プレミアシップ第22戦。
本拠地スタンフォード・ブリッジにサウサンプトンを迎えたチェルシーは
前半の内にデンバ・バとアザールのゴールでリードをものにしますが
後半に2失点を喫し、そのまま2-2で試合終了。2013年のホーム初勝利は
おあずけとなりました。

<スターティングメンバー>
             バ

   アザール       マタ オスカル

       ランパード       ラミレス

A・コール    ルイス    ケーヒル   アスピリクエタ

             ツェフ

ベンチメンバー:ターンブル、テリー、イバノビッチ、フェレイラ、バートランド、マリン、トーレス


■前半24分(得点者:バ)
右サイドでランパードが粘り強くボールキープし、上がってたアスピリクエタが
クロスを放り込みます。そしてニアサイドでオスカルが競り合ったこぼれ球を
ゴール前のデンバ・バが右足のジャンピングボレーで叩いて、ゴール右下へと決め
チェルシーが先制します。


■前半45分(得点者:アザール)
右サイドのクロスボールからペナルティエリア右のマタが左足のシュート。
これが目の前のDFにブロックされるものの、エリア右後方のラミレスが
こぼれ球を右足で叩きます。そしてこのシュートもクロスバーに阻まれますが
跳ね返ったボールを、今度はアザールがエリア中央へと走り込みながら
左足で叩き、これがゴール右へと突き刺さって、チェルシーが追加点を奪います。



<ハーフタイム>

□後半12分(得点者:ランバート)
右サイドのクロスボールから、ペナルティエリア中央のランバートが
ヘディングシュート。これがゴール左上に決まり、サウサンプトンが
1点を返します。

□後半29分(得点者:パンチェオン)
カウンターで左サイドから入れた低いクロスボールを、
ペナルティエリア右でノーマークのパンチェオンが受け
そのまま右足のシュート。これをゴール左上に決めて
サウサンプトンが同点に追いつきます。

後半29分
ランパードがここで下がり、トーレスが入ります。
そしてオスカルが3列目に移り、トーレスは右ウイングを務めます。

試合終了(2-2)




チェルシー弾にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.chelsea-fanweb.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.chelsea-fanweb.com/article.php?storyid=1505