ブログカテゴリ一覧
メインメニュー
最新の記事
最近のコメント
月別過去ログ
検索

2007年9月12日(水曜日)

裏チェルシーニュース1

最近のチェルシーにまつわる“その他のニュース”や“噂”を羅列していきます。
 

■ドイツとの関係がさらに悪化。

ドイツ代表のスポンサーでもあるアディダスの広告撮影に参加する予定だったバラックは
チェルシーからなかなか許可が出されなかった為に到着が遅れたらしく
ドイツ代表のヨアヒム・レブ監督は
“これは国際的に尊敬されるドイツ代表主将に対する扱い方では無い”
と怒髪天に達し、再びチェルシーを攻撃しているとのことです。
 

■心理戦。

今日のチェコ戦を前にして、アイルランド代表FWロイ・キーンは、
ツェフは別格なGKとはいえ、今まで出会った中で世界最高のGKは
同じアイルランド代表のシェイ・ギブンだと話しています。
 

■目星。

チェルシーがU-21セルビア代表DFブラニスラフ・イヴァノヴィッチを狙っているとの噂。
このイヴァノヴィッチは、先日のU-21欧州選手権にもセルビア代表として活躍し
その大会のベストイレブンにも選出されています。

現在はロシアのロコモティフ・モスクワに属している
そのイヴァノヴィッチですが、ユベントスも狙っているとの噂で
また本人もイタリアでのプレーを望んでいます。
 

■モウリーニョ監督は賛成派。

UEFAの会長を務めるミシェル・プラティニ将軍は
FAカップをさらに白熱させるためにも、その優勝チームに
チャンピオンズリーグへの出場権を与えようと考えているとの事。
この件にファーガソン監督は“その出場権を得ようと毎週リーグ戦で戦っている
クラブの努力の価値が下がる”と反対しているようですが、
先日の監督会議に出席したモウリーニョ監督とベンゲル監督からは支持を得られたそうです。
 

■メディアの期待。

エッシェンがアイルランドのビール会社「ギネス」と契約を結び
そこの西アフリカ親善大使に任命されました。
このギネスはガーナ代表とも元々親しく、アイルランドとイングランドでは
奮ってなかった売り上げがアフリカでは最近17%アップしたそうです。
そしてフットボール選手としては、初の選出となったエッシェンも
とてもやる気になっていて、今後は広告にも出たりする予定です。

しかし英国のメディアは、モウリーニョ監督は
“自分の選手たちは健康的な食事と生活をするべき” と強く信じているから
アルコールの販売をサポートする事になったエッシェンと衝突するのでは無いか?
と有り得ない予測を立てて、新たなネタの到着を待ち望んでいます。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.chelsea-fanweb.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/13

  1. たくさん噂があるもんですね〜笑
    こういう噂は、どこで仕入れてくるんですか??

    Comment by ○ふう○ — 2007年9月12日(水曜日) @

  2. ○ふう○さん、
    いつもありがとうございます。
    本当に色々ありますよね(笑)
    噂はいつも海外のサイトから仕入れてます。
    有名なところでは「Sky sport」や、怪しさは増しますが「The Sun」とかがありますよ。
    他にも海外のニュースサイトはいくつもありますし
    数多くある噂もやっぱり足りない位なのかも知れませんね(笑)

    Comment by はだし狼 — 2007年9月13日(木曜日) @

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

Treasure