ブログカテゴリ一覧
メインメニュー
最新の記事
最近のコメント
月別過去ログ
検索

2010年4月30日(金曜日)

ストーク戦の大勝について&ジョゼ・モウリーニョvsアリエン・ロッベン。

カテゴリー: - はだし狼 @

遅くなりましたが、ストーク戦は素晴らしい大勝劇でしたね。
チェルシーは序盤から両サイドバックが高い位置をとりながら
1人1人が状況を合わせた優れた判断と動き出し、そして強い意欲を見せて
攻撃の手を休めずと最高のパフォーマンスでした。

その分、前掛かりになってカウンターの危険はありましたが
この試合のCBコンビを務めたアレックス&イバノビッチがしっかり仕事し
中盤の底に入ったバラックも攻撃では上手くボールを散らしながら、守備でもいいヘルプを何度もしていて
トッテナム戦で大忙しだったGKツェフに今回は楽をさせて上げる事ができました。

右SBのフェレイラは度重なる攻撃参加で、右サイドでランパードやカルーと何度も綺麗な
三角形を形成していましたし、そして先発で復帰を果たした世界最高左SBアシュリー・コールは
早くもその存在感を発揮してくれてやっぱり抜群の頼もしさです。

流石に序盤はおぼつかないシーンも目立ったA・コールですが、この試合最初のビッグチャンスを
ものにしたりと、いつの間にか最前線に現れて攻撃陣の大きな助けとなっていましたし
それを成立させるそのスピードと運動量に改めて感嘆しました。

中盤ではこの日キャプテンマークを巻いたランパードが自ら率先して動いてチームを引っ張り
更に精度の高いシュートやパスをいくつも繰り出したりと、とても頼もしかったです。
PKの場面もカルーに譲らずにランパードが蹴ったことで、この勝利への隙の無さや
得失点差への強い意識が伝わって来ましたし、終盤には見事な技術でもう1つゴールを重ねて
今季リーグ20得点目と、本当にとんでもないミッドフィルダーですね。

今回は1列下がった好調マルーダもよく動き、優れたビジョンとパスを供給していて
相変わらず心強かったですし、最近では珍しくゴールチャンスを2度逃したものの
最後にはついにネットを揺らして万々歳でした。

ドログバはヘルニア抱えで心配でしたが、高いモチベーションでチームに貢献していましたし
スタンフォード・ブリッジを沸かせる華麗なトラップから、大きな先制点をアシストしてくれました。
アネルカもかなり気合が入っていて、相手に多くの圧力をかけてくれましたし
またこの両ストライカーにゴールが無かったものの、カルーがチェルシーでの
初のハットトリックを達成してくれたのは凄く嬉しいです。
ポテンシャルはやはり高いものを持っているカルーだけに、これを機に更なる量産をして欲しいですし
このお茶目なストライカーには、今後もチェルシーで色々と楽しませて欲しいですね。

そのカルーと代わって入ったJ・コールは、またコンディションが少し後戻りしてしまったような
感があって少し心配でしたが、マルーダのゴールをアシストして結果を残したりと
進むにつれて頼もしいプレーも見れるようになりました。

そして久しぶりに出番を貰えたスターリッジはドログバのパスから完璧なゴールを奪い
素晴らしかったですし、もっと久々だったハッチンソンも気持ちの入った堂々たるプレーに加え
アシストを残したりと、若手たちまで活躍をしてくれてまさに良い事尽くめの試合でしたね。

今シーズンずっと試合に出続けていたテリーやミケルがいなかったものの
新鮮なメンバー構成でとても楽しめましたし、主将がいない分もチームの1人1人が
リーグ優勝への強い意欲と自主性を発揮してくれて、改めてチェルシーの強さと頼もしさを感じました。

これで勝点を更に重ね、いよいよリーグは残り2試合ですね。
敗北はもちろん引き分ける余裕すらない勝点差の中、次は敵地でCL出場権を狙うリバプールとの大一番と
プレミアの覇権奪還に向けて巨大な難関が待ち構えていますが、それだけにワクワクしますし
チェルシーならこのミッションも果たしてくれると信じています。テリーもいい休養になりましたし
舞台はアンフィールドとはいえ、他のビッグ4相手に全勝して来たアンチェロッティ・チェルシーには
ここも全身全霊で臨み、ぜひ勝利を飾ってくれる事を期待したいです。

 

ちなみに今季チャンピオンズリーグの決勝の顔合わせが決まりましたね。
チェルシーが敗退した中、モウリーニョ監督のインテルとロッベンのバイエルンの対決は
個人的に最も見たかっただけに、それがこの大舞台で行われるというのは物凄く楽しみです。

それにしてもモウリーニョ監督はやっぱり流石でしたね。バルセロナ戦を見て、その勝利に懸ける
執念を改めて思い知らされましたし、最後まで仕事をやり遂げたインテルの選手たちも見事で感動しましたが
それを徹底させるこのスペシャルワンの手腕に改めて凄さを覚えました。そのモウリーニョ・インテルが
決勝に進んでくれたお陰で、CLベスト4常連だったチェルシーが早期敗退となったがっかり感を
やっと完全に消化できた気がしますし、決勝戦もぜひ頑張って欲しいです。

とはいえ、ロッベンは今でもチェルシー以外で一番好きな選手だけにこの決勝までに至る活躍は
嬉しかったですし、同様に応援しています。モウリーニョ監督もロッベンをよく知るだけに
対策を立ててくるでしょうし、チームの戦術通りの実践力からもインテルが本命に思えますが
バイエルンも最後まで諦めない底力があり、また決勝というのは特に何が起こるかわからない
一発勝負だけに、両チームがどんな戦いを繰り広げてくれるのかとても楽しみです。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.chelsea-fanweb.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/213

  1. 見事な試合でしたね。今シーズン3度目の7得点でちょっと驚いてます。この試合はスターリッジにもゴールが生まれ、ハッチンソンも見事なクロスボールでランパードの見事なゴールをアシストしたりと、いろんな意味でいい試合でしたね。

    カルーが移籍後初のハットトリックですね。正直驚きましたが、カルーにはこれ機にさらに自信を高めてもらって、残り3試合またゴールを決めてもらいたいです。

    残念ながらドログバにはゴールは生まれませんでしたね。ルーニーに1ゴール差と迫っているだけに、残り2試合でゴールを決めてもらって、得点王になってもらいたいです。それにしても、カルーへのアシストした時のトラップは凄いですね。フィジカルが目立ちますが、ドログバはああいうのも上手「ですね。

    ランパードの2得点目は見事なゴールでしたね。これでリーグ戦20ゴールですね。MFなのにすごいでしね。まだ3試合残っているので、まだまだゴールを決めてもらって、優勝に導いて欲しいです。

    CL決勝はインテル対バイエルンに決まりましたね。バイエルンの方はロッベンが大活躍してますね。特にマンチェスターU戦のゴールは素晴らしかったです。チェルシーに戻ってきてくれないかなって思ったりします。インテルは完全にモウリーニョのチームになりましたね。所属選手をみてもチェルシーとインテルは似てますし、バルセロナとの2試合はさすがでした。

    次のチェルシーは今シーズン最大の山場、アウェイのリバプール戦ですね。リバプールも4位に入るために必死ですし、難しい試合になりますが勝って優勝にリーチを賭けて欲しいです。

    Comment by チェルシーファン — 2010年5月1日(土曜日) @

  2. チェルシーファンさん、
    いつもありがとうございます。
    今シーズン3度目の7得点というのは凄いですよね。
    スターリッジやハッチンソンまで結果を出してくれて
    本当に色んな意味でいい試合でしたね。

    カルーが移籍後初のハットトリックをついに達成してくれましたね。
    これを自信に今季の残り3試合でもぜひゴールを決めて欲しいです。

    ドログバの先制をアシストしたトラップは素晴らしかったですよね。
    ホントにフィジカルだけで無く、巧さも兼ね備えていますし
    チェルシーのタイプには多くない魅せる事のできる選手ですね。
    得点王が懸かっているだけにゴールが無かったのは残念でしたが
    リーグ残り2試合でぜひルーニーを追い越して欲しいです。

    ランパードの2点目も見事でしたよね。リーグ戦20ゴールの大台にも乗って
    相変わらずMFとは思えない得点力ですね。残りの試合でも更にネットを揺らして
    チェルシーをぜひタイトルに導いて欲しいですね。

    CL決勝もとても楽しみですね。ロッベンはマンチェスターU戦のゴールを
    始めとして凄い活躍でしたね。チェルシーに対して今でも好感を持ってくれているみたいですし
    怪我が多いという問題はありますが、もし戻って来るような事があれば最高に嬉しいです。
    インテルはホントに完全にモウリーニョのチームですね。チェルシーとの共通点も多いですし
    バルセロナ戦の戦いぶりは見事でしたね。

    次はいよいよ今シーズン最大の山場ですね。難しい試合になりそうですが
    チェルシーにはここも勝利をものにして、ぜひ4年ぶりのリーグ優勝に
    リーチをかけて欲しいですね!!

    Comment by はだし狼 — 2010年5月2日(日曜日) @

コメントの投稿


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

Treasure